仕事と野球さえあれば

日本列島を上から見て甲子園がストライクゾーンど真ん中なら外角ギリギリのとこに、機嫌よく暮らしてます。

同じレベルにならない

今朝またBのことで昨日の担当者が鬼上司に怒って電話してきて、その後、先輩女子に鬼上司が注意していた。内容はわからなかったが、休憩時、鬼上司も先輩女子もいないが私とAさんがいるところで、60歳くらいの男性とBといつも一緒にいる男性に、今朝のことを話している。それが私たちに聞こえよがしに、工場の人間をばかにしているとか、営業同士誰が何をしているか把握してないんだろう、とか、子どもみたいなことを言っている。特に鬼上司の悪口を言われて腹が立ったので、さっさと休憩室を出て、偶然事務所に戻っていた鬼上司に、休憩室には今は行っちゃだめ、また言ってる、と口パクで伝えると、鬼上司も苦笑いしながら、Bもしつこいな、と。

今朝の件は、先日Bの注文確定分と予定分を出す、と言うあの件で、昨日出した分に、今朝になって1つ追加があったらしい。それで話が違う、10日で出来るか、ということらしい。追加分は、一人の営業が忘れていたから、これは営業が悪い、しかもそれをちゃんと説明もせず担当者に渡した先輩女子も悪い。

が、忙しいと言いながら定時に帰っている担当者はどうだろう。

工場の中で入社が一番古いのがその担当者だ。工場長というのがいない今、その担当者が、全体を見て誰それがいつまでにその工程を終わるから次はこっちに回ってもらおう、など対策を考えるべきじゃないか。

そういう責任者的なことをしないで、経験の浅い人たちと同じレベルで文句だけ言ってる。

情けない。それで鬼上司と同い年なのに給料が少ないとか、そりゃ当たり前だろう。

あんな人間にはなりたくない。

鬼上司も多分、ほっとけ、と言うだろう。

担当者がどれだけ工場で営業や私たちのことを悪く言っても、工場の人たちも相手にしないだろうと思う。

ほっとけほっとけ。

広告を非表示にする