仕事と野球さえあれば

日本列島を上から見て甲子園がストライクゾーンど真ん中なら外角ギリギリのとこに、機嫌よく暮らしてます。

予習の仕方を考えねば

ムシムシして髪の毛はボサボサになるし、午前11時過ぎまで荷出しの立会いして疲れた。

昼休憩時に外出して、振込一件と引き落としを済ます。

午後はその整理。新しい現場の金抜設計書がきたので、またその整理。これが鬼上司の現場なのでしっかり予習しておかないといけない。

Aさんと配達担当者にもそう言い渡す。

荷出しの整理も今のやり方では今ひとつ記憶に残らないので、なんとかしないといけない。

どうしたら現場と出荷した荷物を一致させて覚えられるだろう。

ただ荷出ししているだけではいけないと思いつつ、それを解決しないまま過ごしているのでいい加減なんとかしないと、このままではまた鬼上司から雷が落ちる。

でもくだびれて今は考えるのが億劫なのでまた明日。

 

広告を非表示にする