仕事と野球さえあれば

日本列島を上から見て甲子園がストライクゾーンど真ん中なら外角ギリギリのとこに、機嫌よく暮らしてます。

甲子園へ

対広島戦。2-1。メッセ。

一番ファースト西岡背番号5

とアナウンスされた時のファンの歓声。ゾクゾクして思わず涙が出そうになった。

メッセはストライクが入らず、見てる方もイライラするが、メッセも堪らず5回、主審に詰め寄ろうとするが鳥谷と西岡に宥められて戻る。

その西岡が、7回裏の攻撃でデッドボールを受けたが、自ら拍手して一塁に走る。なんて男前なんだろう。怪我をしてやっと復帰してまたデッドボールなんて、普通だったらむっとするだろうに。

 

空が時々稲光で光って、それはもう蒸し暑かった。が、勝ったし。

 

広告を非表示にする